がたふぇすリポート

今年で4回目のにいがたマンガ・アニメフェスティバル
通称「がたふぇす」に行ってきました

古町・万代・白山と会場がありますが
各会場を結ぶ無料シャトルバスのおかげで少し離れていても移動が楽です

万代会場

gf6.jpg

場所は新潟市マンガ・アニメ情報館
展示物の撮影は禁止なので写真無し
目玉は「和月伸宏 原画展」
「KADOKAWA展」では艦これ関連の展示はありませんでした
少しはあると思ったのにー

古町会場

gf7.jpg

場所は古町通の各アーケード
ここは痛車展示や公開収録、屋台などが色々な催し物がありますが
一番気になっていた展示がこれ

gf2.jpg

gf4.jpg

gf8.jpg

モール内の各店舗にパネルが
実はこれ「古町5番町商店街×JAM日本アニメ・マンガ専門学校 名物商店・商品擬人化「萌えキャラ」」
という各店舗を擬人化して展示という企画

gf1.jpg

さらに擬人化されている対象の店舗で商品を買うと
そのキャラのカードも貰える収集要素も
なるほど、これはいいアイディア
こういう地元密着の企画は続いていくと嬉しいな

gf5.jpg

gf3.jpg

ついでに痛車
ということでがたふぇすリポート終わり

去年と比べて規模が大きくなったような気がします
この調子で県外からのお客さんもどんどん呼べるイベントになっていけばいいな

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)